CASE 相談事例

給与計算代行顧問契約

給料計算の業務効率化

給与計算の締日と支払い日の間が10日間と短く、給与計算業務で毎月大変な思いをしている会社様から顧問契約の依頼を受けました。

事例

従来のタイムカード方式をデジタル化するとともに、明細書のデジタル化などもご提案いたしました。給料振込も1件ずつ入力していたようなので、こちらも一括で取り込む方法に変え、業務効率化を実現。何より給料計算がスムーズに進められるようになったことを喜ばれています。

事例

相談事例一覧に戻る

CONTACT
お問い合わせ

不安を抱えている中小企業の経営者様は
以下のフォームから
いつでもお気軽にご相談ください